職場の人間関係で孤立しがち。それって自分のせい?

仕事は問題なくこなしてるけど、なかなか職場に馴染むことができない。
たまたま自分と相性が悪い職場なら転職してしまえばそれで解決。

けれど転職を何度繰り返しても、あまり職場に馴染めない・・・
職場で孤立しがちな特徴悪くない孤立について解説します。

またコミュニケーション苦手な筆者が孤立しないとっておきの方法を最後に伝授します。

目次

悪くない孤立

過去に仕事で盛大にやらかした!

人間だれしもミスは付き物、どえらいミスを犯してお客様が吹っ飛んだ!
会社に損害額〇千万。そんな取り返しもつかないようなミスを犯してしまった場合、職場では残念ながら浮いてしまいます

上司から疎まれ、仕事のとばっちりが同僚にも行ってしまい嫌われるなんてことはまぁしょうがないです。

過去を悔やんでも仕方ないので、仕事の成果で取り変えすか頃合いを見て転職してしまいましょう。

やらかしに罪はありません。どう立て直すかが大事です。

孤立しやすい特徴

清潔感がない

人は見かけが9割、身も蓋もない話で申し訳ないが大半の人は見かけで人の印象を判断します。
清潔感が無い恰好をしているだけで「話しかけにくい・・・」「ちょっとおかしい人なのかな」などと勝手なレッテルを張られます。

完璧に整える必要はなく、おかしくならない程度には見た目は整えておきたいものです。

コミュニケーションが苦手だと孤立しやすい

いわゆるコミュ障ってやつで、話しかけられても言葉が出てこない・・・相手に返事をどう返していいのか迷ってるうちに会話が終わってしまうなど

頭で考えてるうちに会話が終わり、意図せずそっけない態度を周りに取ってしまいます。

人見知りのような、一時的にコミュニケーションがうまくいかない場合は時間が解決します。

しかし生まれつきコミュニケーションに苦手意識を持ってるのであればそう簡単に解消できる問題じゃありません。

性格に難あり

人によって態度を変えまくる嘘を良く付く人間など人間関係に難がある人とは誰しも距離をおきたくなります。
所かまわず悪口を言いまくる人間なんかも距離をおきたくなりますね。(裏で何言われてるかたまったもんじゃない)

要は人に嫌われるような性格の人間は自然と孤立します。

これは本人の問題なので、自覚し性格を修正しない限り永遠に孤立してしまいます。

気を使わない・使い過ぎている

何事もやりすぎはダメ。過剰に気を使われると気を使われた側が疲れちゃいます。

まったく無神経でもダメ。あの人なんでこんなに非協力的なの・・・と周囲から敵視されてしまいます。

職場で孤立しないとっておきの方法

清潔感がない性格に難ありの場合はそちらを改善することに集中しましょう。
コミュニケーションが苦手な方はこれを実践できると確実に孤立しません。

それはこちらから話しかけるのではなく、話しかけてもらう人間を目指しましょう
えっどうやって!それが出来たら苦労しないよ・・・と今画面の前でため息を吐いてるかもしれません。

方法はシンプル。自分自身が他人に役に立つ人間になればいいのです。

例えば会社で一番パソコンに詳しくなることが出来れば、疎い人間にとってこれほどありがたい人間はいません。自然と会話も増えコミュニケーションに困らないはずです。

何でもいいので自分の得意・強みを見出し磨いていきましょう。
コミュニケーションが苦手なのに無理に取ろうとしたって難しいに決まってます。

周りに頼りにされる人間になれば、きっとあなたはコミュニケーション苦手な人間には見られないでしょう。

番外編 会話がつまらない。

会話がつまらないのも孤立する一つの原因ではあります。
ただじゃあユーモアな人間を目指せば良いんだな!って考えは私はすすめません。

面白いってこと自体がハードル高いのもありますし、面白さのツボも人それぞれ変わってきます。

前にこれうけたな・・・と味をしめてボケてみても相手や状況が変わればただの痛いやつで終わることもままあります。

面白い人間になりたい意志が強ければ良いのですが孤立解消したい理由ならユーモアに磨きをかけるのは後回しにしておきましょう。

最後に

孤立する人間は「なんとなくとっつきにくい」「性格が悪い」「つまらない」が大半です。
性格が悪い以外は気を付けてさえいれば何とかなるはずです。

役に立つ人間になれれば孤立とは無縁になります。
ぜひ目指してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

突き詰める、徹底する。

わからないままで放置しない。
どうして?を探求する毎日。

ふと思ったことや、会社で役に立つ内容をアウトプットしています。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる