緊急事態宣言まとめと飲食店の悲痛な声

今回発令された緊急事態宣言のまとめまとめました。
飲食店は特に厳しそうなので気になる声をピックアップ

前回の緊急事態宣言とは何が違う?

飲食店
営業8時まで、酒提供7時まで
従わないと店名公表
前回は営業時短要請

バーカラオケ
飲食店と同じ措置
前回は休業要請

商業施設
飲食店と同じ措置
前回は劇場、映画館等に休業要請

ドラックストア、コンビニ
休業要請せず
前回も同様

イベント
5000人か定員50%を上限に開催
前回は多くが中止、延期

学校
休校要請せず
前回は宣言前から全国一斉休校を要請

保育所
通常営業
前回は受け入れ規模縮小、登園自粛

住民
8時以降の外出自粛を要請
前回は不要不急の外出自粛
接触8割減を要請

企業
テレワークによる出勤7割削減求む
前回も同様

サイゼリア社長ブチギレてる件について

政府の求めに応じて、午後8時までの時短要請に応じているサイゼリヤは、13日に決算会見を行い、堀埜一成社長は、政府がランチでも感染リスクが高いと注意を呼びかけたことについて、
「きょうまた、ランチがどうのこうのと言われて、ふざけんなよと」と述べた。

地域によっては、大手飲食チェーンに補助金が出ていないとして、「大手飲食チェーンで働いている人は多い。外食は、しゃれにならないぐらい追い込まれている可能性がある」と、大手への補助金の拡充を訴えた。

他の飲食店でも各自動きあり

都内で「ラ・ボエム」「権八」を手掛けるグローバルダイニングは政府の時短営業要請を拒否(保証なきゃそりゃね)
「紅虎餃子房」「万豚記」などを展開する際コーポレーションが東京都に要望書を提出

対策についてのコメント

感染ルートが6割不明と発言しつつ、ランチでも感染リスク高いって何故断定できるのか不思議でしょうがない

見えない物に対して、効果がどの程度あるかも定かじゃない施策を積み重ねるのはアカンだろ
社会の仕組み、根本的な部分の解決はせず、とりあえず自粛しろって言うのは筋すら通っていないと言える。
せめて無理やり自粛させるなら補填は必須でしょう・・・

人間の行動を制限するよりは、いかに免疫力を高めるかに対策は尽きるんじゃないかなと考えています。

スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA