光と闇の異聞録の感想

稼働して一週間程度遊んだ感想を書こうと思う。
書き手の実力は一応毎回レジェンドランクまで到達する位
こんなことは言いたくないが、マイルド調整過ぎてちょっと面白みに欠けると感じた。

目次

カードは強いけど、シナジーがない。

アンルシアとかがめちゃ当てはまるカードで、カード単品の効果は一級品
でも肝心の冒険者シナジーがスタンダードパックスタン落ちでいまいちデッキ構築しにくい。
今弾ではパッとしないだけで、カードが追加されていけば壊れる可能性は十分にあると思う。

魔王シナジーもカードプールが乏しく現状はパッとしない。
個人的にはゼシカの氷塊が死んで、デッキ構築の幅が狭まったのは残念。タバサゼシカとか面白かったのに・・・

スタン落ちの代わりになるカードの弱さが酷い

雷鳴の剣の代わりがいなずまのけん
全然代わりになっていないよね。

雷鳴のほうが攻撃力1高いし、追加攻撃効果で最大8点バースト狙えるフィニッシュカードに比べ
いなずまのけんは2点AOE付パパスの剣

ミッドレンジ寄りに組まないと採用しにくいカードになっていて。
カードコスト以外全然別物だね。

エビルプリーストも正直進化の秘宝のほうが強かったかな。
変化後のデッキより、モグラとかべビパンとげこんぼうでオラオラするほうが強いでしょ。

レジェンドも正直ぱっとしない。

ムドー、ブライ、クリフト、エッグラ&チキーラ、エビルプリースト以外はほぼ使われないでしょ。

使われない理由

レジェンドなのに効果がパッとしない。
使われると言ったレジェンドカードはエビルプリースト以外盤面に干渉できるカードで
挙げられてないカードは盤面に干渉できたとしても、コスト重すぎだったり

軽いカードの奴らは、ヤンガスとかラグアス王子出されてもふーんってなるレベルで
フォズ出されたり、ロウ出されるほうがよっぽどプレッシャーあるよね。

一番やばいのはゾーマか。
アンチヒーロでかっこいいけどさあ使いどころないよね。
アグロ相手には弱いし、コントロール相手に強いのか?って言われると弱いと思っている。
必殺技のゾーマ安着を待ってくれる相手はいないでしょう。

ティア1予想。

ミッドレンジゼシカ

まぁ言わずもがな。7弾カードパワー弱いから相対的に強くなるよね。

アグロテリー

構成にあまり影響ないから相変わらず強い。このデッキも7弾カードほぼ入らない(入ってムドーくらいか)

7弾カードが入るデッキでそこそこ戦えそうなデッキ

床アリーナ
ソードイドランプピサロ
あたりな気がする

結論、5弾6弾カード強すぎ

今までインフレ路線で来たのに、急にカードパワー下げた印象を受ける。
レジェンドカード増えたはいいけど、弱いし
グランプリルールはマイルドでつまらないからマスターズで遊んでみようと思う。
マスターズ冒険者デッキとか面白いっしょ。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

キャリア・勉強・生活に役立つ情報発信中
本業はECのwebマーケ。グロース全般が好物

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる