Google Chromeをアップデートする方法

基本的には自動でアップデートされますが、パソコン立ち上げっぱなしの時は
ブラウザを再起動させるか、手動でアップデートする必要があります。

目次

Google Chromeのアップデート方法

URLに以下を貼る
chrome://settings/help

または
ブラウザを開いてハンバーガーメニューをクリックし
ヘルプにカーソルを合わせてGoogle Chromeについて(G)をクリック

クロームのバージョンが確認できます。
Chromeについてのページを開くとクロームの更新が始まります。

更新後はブラウザをすぐ再起動するか、後で再起動するか選べます。
再起動後に最新版のブラウザが反映されます。

『補足』アップデートが保留中だとアイコンが変わる

アップデートが保留中だとハンバーガーメニューが緑、オレンジ、赤の順番で色が変わります。

  • 緑 : アップデート可能から2日経過
  • オレンジ : アップデート可能から4日経過
  • 赤 : アップデート可能から4日経過

このようにアイコンの色が変わります。(オレンジの例)

動画でアップデート方法を見る

Keeping Chrome updated

最新版の一歩先へ、ベータ版のchrome

より早く最新機能を使えるベータ版もあります。
https://www.google.com/chrome/beta/
バグがある可能性はありますが、毎週更新されるのは魅力です。
新しいもの好きにはたまりませんね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

突き詰める、徹底する。

わからないままで放置しない。
どうして?を探求する毎日。

ふと思ったことや、会社で役に立つ内容をアウトプットしています。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる